忘年会の景品の選び方

年末に忘年会をする会社は多いでしょう。
忘年会ではビンゴゲームやクイズなどを行うことも多いです。
その場合、盛り上げるための必須アイテムと言えるのが景品です。
ここでは、忘年会を盛り上げる景品選びのコツについて説明します。

忘年会で景品を準備する場合、予算と個数を決めなければなりません。
忘年会で景品を用意する場合、ビンゴゲームの景品として用意することが多いのではないでしょうか。
ビンゴゲームは忘年会に参加する人全員で行うため、参加賞も含め何かしらの商品が全員に渡るように準備すると良いでしょう。
景品の予算は会社から支給される場合や、忘年会の参加費から出す場合もあるため、事前に確認します。
参加人数が決まったら、景品のランク分けをし、1等から順に景品予算額を決めます。
参加賞は500円くらいに設定し、上位ランクになるほど価格が上がるようにしましょう。

大体の予算が決まれば、景品を選びます。
景品選びで重要なポイントは、持って帰りやすいものを選ぶことです。
大きいものは電車通勤をしている方には持ち帰りにくく、また重いものの場合は女性にとって大変です。
できれば鞄に入るくらいの大きさか、紙袋で持ち帰れるくらいの大きさのものにしましょう。
また誰でも使え、幅広い世代に喜ばれるものを選びましょう。
忘年会には様々な年齢層の方が参加するので、どの年代の方でも喜ばれるような実用性のあるものがおススメです。
また男女問わず使えるものを選ぶように注意しましょう。
忘年会に参加する男女の人数、年齢層などを事前にしっかり確認しておくことが重要です。
また景品選びにおいて食べ物は好みがわかれるなどの問題があるため、避けるのが無難です。

上記のような景品選びのポイントを押さえておけば、老若男女に喜ばれる可能性は高まります。
当サイトではこの他にもおススメの景品や当日の渡し方のポイントをご紹介しますので、ぜひご一読ください。



□特選外部リンク
忘年会や新年会を盛り上げる二次会景品を購入できるネットショップです >>> 二次会景品

Copyright © 2014 忘年会を盛り上げる景品選びのコツ All Rights Reserved.